• 旧帝国海軍の近代史から現代の自衛隊まで謎解きしながら街を巡ります!
  • 海上自衛隊OBが隊長となり「ここだけの話」を交えご案内いたします!
  • 移動手段は路線バス。急な坂道を走るバスはアトラクション

【ツアー内容】

旧帝国海軍により明治期に築かれた佐世保港は、今も米海軍と海上自衛隊の大規模な基地が置かれ、現代の世界情勢に直結している軍港です。 この港には旧海軍により建設され文化財的価値を有するレンガ倉庫、造船所の巨大ドックやクレーン群などが今なお現役で稼働しています。 旧海軍の拠点として設置された佐世保鎮守府。 今回の体験では海上自衛隊OBが調査隊長に扮する佐世保鎮守府調査隊に入隊し、謎解き指令を遂行しながら軍都佐世保を巡ります。

  • 開催日:平日12:30~15:30 / 土日祝12:30~15:30
  • 料金:おひとり様 1,800円(税込)
  • ※料金に含まれるもの・・・ガイド料、保険料、運賃、消費税。
  • 〇最少催行人員:4名様~
  • ※1予約あたりの予約可能人数1人以上。1名様からお申込みいただけますが最少催行人数4名に達しない場合は開催を中止いたします。
  • ※15歳以下のお客様は16歳以上の参加者の同伴が必要です。

カクレキリシタン知られざる信仰の歴史謎解きの旅

世界遺産World Heritage

長崎の潜伏キリシタン関連遺産~上五島・野首島・黒島・平戸島~

世界遺産登録の陰に知られざる現代のカクレキリシタン感動ヒストリーを、カトリック天主堂と美しい島々を連絡船で巡り、謎を解き明かしながら旅するプログラム。

 

肥前窯業圏知られざる陶磁器文化謎解きの旅

日本遺産Japan Heritage

日本磁器のふるさと 肥前 ~百花繚乱のやきもの散歩~

「有田・伊万里・波佐見・三川内」。歴史と伝統が培った技と美、窯元の煙突やトンバイ塀の景観を五感で感じることのできる日本磁器発祥の地域を巡り、中世鍋島藩や平戸藩の御用窯としての知られざる歴史秘話を解き明かし旅するプログラム。